水質測定器

プール水の水質管理に欠かせない測定用器具です。
用途に合わせてご使用ください。


製品ラインナップ
遊離残留塩素測定遊離残留塩素・pH測定高濃度残留塩素測定

DPDマジック
正確性: 高い精度で遊離残留塩素の濃度を測定することができます。
操作性: DPD試薬1剤で遊離残留塩素の濃度測定ができるので、作業が容易です。
安定性: 劣化の少ない試薬です。

使用法:
1) 検水を比色セルの標線(10mL)まで採水します。
2) DPDマジックを1包加え、よく振りまぜると桃赤色に発色します(DPDマジックは完全に溶解する必要はありません)。
3) 直ちに(1分以内に)測定器の回転標準色と比色して、遊離残留塩素(mg/L)を測定します。
DPDマジック


DPDマジック(容器タイプ)
特長: 片手で手を汚さずに簡単に測定ができます。


DPDマジック容器タイプの使用法
DPDマジック容器タイプの使用法

使用上の注意

  1. キャップと薬剤計量部は水で濡らさないでください。
  2. 使用時以外はキャップを閉めておいてください。
  3. 容器を傾けても試薬が出てこない場合は、指で軽くたたいてください。
  4. 長期間使用しないと薬剤計量部の試薬が固まる場合があります。指で容器を弾いて固まりを崩してください。
  5. 湿気の多い季節には薬剤計量部に粉が付着する場合があります。多量の粉が付着した場合は、綿棒などで粉を取り除いてください。
  6. 眼に入った場合、直ちに多量の水で15分以上洗い、異常がある場合は医師の手当てを受けてください。
  7. 粉が手についた場合は、直ちに手を洗ってください。
DPDマジック(容器タイプ)


マジック塩素測定器
特長: 遊離残留塩素濃度を簡単な操作で測定できます。
測定範囲は0.1〜2.5mg/Lです。
マジック塩素測定器

 > PageTOPへ



DPDクロルチェック
特長: 遊離残留塩素濃度を簡単な操作で測定できます。
測定範囲は0.05〜1.0mg/Lです。
DPDクロルチェック

 > PageTOPへ



マジック水質測定器
特長: 遊離残留塩素濃度を簡単な操作で測定できます。
測定範囲は0.1〜2.5mg/Lです。
マジック水質測定器

 > PageTOPへ


プールディッパー
正確性: 高濃度の遊離残留塩素測定用です。
操作性: 遊離残留塩素濃度の測定は、試薬による比色方式なので測定が簡単です。
安定性: 劣化が少ない試験紙です。
プールディッパー

 > PageTOPへ