平成14年7月3日
各位

会社名 日本曹達株式会社
所在地 東京都千代田区大手町2-2-1
コード番号 4041
上場取引所 東、大、名(各第一部)、福、札
決算期 3月
問い合せ先   総務部長 小牧 泰久
TEL.03-3245-6052


欧州における飼料添加物メチオニンに関する
欧州委員会の決定について


当社は、平成14年7月2日、欧州委員会より飼料添加物メチオニンの販売に関し、競争法違反があったとして、過料の支払命令を受けましたのでお知らせいたします。

1. 内容

当社に対する過料9百万ユーロ(約11億円)の支払命令。

2. 当社の対応

当社といたしましては、法令遵守を経営方針に掲げており、欧州委員会よりEU競争法違反あったとの疑いを受けましたことは、誠に遺憾に存じます。
支払命令への対応につきましては、当社の代理人である日本および欧州の法律事務所の協力を得て、慎重に検討してまいります。
当社は従来より「独占禁止法制遵守規定」および「独占禁止法遵守マニュアル」を策定し、また社内教育により全役職員の遵法意識を強化し、法令違反が生じることのないよう 事前防止に努めておりますが、マニュアルの改訂も実施しており、遵法意識のより一層の強化に努めていく所存であります。

3. 業績への影響

当社は、平成14年3月期決算で特別損失に訴訟関連損失約20億円を計上しております。


以 上


ニュースリリースへ戻る