平成10年11月12日

各 位

東京都千代田区大手町二丁目2番1号
日 本 曹 達 株 式 会 社
コード番号 4041
上場取引所 東京、大阪、名古屋(各1部)京都、広島、福岡、新潟、札幌
決算期 3月31日
問い合せ先 総務部長 谷口文保
TEL(03)3245-6052

合併に関するお知らせ


平成10年11月12日開催の当社取締役会において、当社は平成11年4月1日を期して、日曹化成株式会社と合併することを決定いたしましたので、ここにお知らせいたします。


1.合併の趣旨

当社は、平成11年4月1日をもって日曹化成株式会社(当社の100%子会社)を吸収合併することを決定いたしました。なお、商法第413条ノ3第1項の規定により、合併契約書の株主総会の承認を得ないで行います。日曹化成株式会社は、昭和44年4月に当社の石油化学部門の拡大発展を目的として設立され、以来、当社向け石油化学製品・水処理剤・透明導電ガラス・染料などの生産を担い、現在に至っております。

しかしながら、化学業界を取り巻く経営環境は、需要自体の伸び悩みの中で、国内外の競争激化によりますます厳しさを増してきております。このような状況下、製造・販売・研究開発の一体化による業務の合理化・効率化を図り、より一層競争力を強化すべく、同社を吸収合併することといたしました。


2.合併の要旨

(1)合併の日程

合併契約書承認取締役会 平成10年11月12日
合併契約書調印 平成10年11月12日
合併公告 平成10年11月13日
(合併契約書承認総会) (平成10年12月1日[予定]被合併会社)
合併期日 平成11年4月1日[予定]
合併登記 平成11年4月1日[予定]

(2)合併方式

日本曹達株式会社を存続会社とする吸収合併方式で、日曹化成株式会社は解散します。


(3)合併比率

日本曹達株式会社は、日曹化成株式会社の全株式を所有しているので、合併にあたり日曹化成株式会社の全株式を無償消却し、合併による新株式の発行は行いません。


(4)合併交付金

なし。

ニュースリリースへ戻る