レジオキック

特徴

短時間で配管内のバイオフィルムを除去します

使用方法
循環ろ過した状態で「レジオキックA剤・B剤」を直接浴槽に投入してください。薬剤の洗浄力で配管内の汚れを除去します。
使用方法の手順は下記をご覧ください。

使用量
水量1m3に対して、A剤6s、B剤6sをご使用ください。
汚れの状況に応じて使用量を増減してください。

※ 配管洗浄作業を過去一度も実施されていない場合は、A剤の添加量を2%にしてください。


(1) A剤投入
ろ過機を運転し、A剤を浴槽に投入してください。
(2) 洗浄中
A剤投入後90分程度ろ過器を運転し、配管内の洗浄をします。
(3) B剤投入
B剤を投入し浴槽のpHを中和します。

(4) 中和
B剤を投入後10分程度ろ過運転してください。
(5) ノンクロエース投入
ノンクロエースを投入し、過水を分解します。
投入量(g)=過水濃度(mg/L)×水量×2を投入後、30分以上ろ過運転してください。
(6) 水洗い・終了
浴槽水を排水後、すすぎを1〜2回してください。



劇物・危険物ではないので、安心して使用できます
レジオキックは劇物・危険物ではない普通物が主成分の配管洗浄剤です。
A剤の主成分には、過炭酸ナトリウム、B剤の主成分には、硫酸水素ナトリウムを使用していますので、安心してご使用いただけます。